災害時・停電時用機器

災害時・停電時用のお取扱い機器

 

分散型エネルギー、プロパンガスの強さ

プロパンガスは、

  1. 独立したエネルギーとして、お客さまごとに個別に供給が可能なエネルギーです。
  2. 災害時には電線やパイプラインというインフラに依存していないため、個別に調査・点検を行うことで、迅速に復旧させることが可能です。
  3. どこにでも持ち運びが出来る特性を生かし、災害時の仮設住宅をはじめ、さまざまな状況で設置・供給されています。

コンロ、炊飯器(炊き出しセット)や発電機など、LPガスの災害時や停電時に活躍する機器をご紹介します。

発電機

軒先にあるプロパンガスが発電用エネルギーシステムに!

現在お使いいただいている家庭用プロパンガス容器に接続して使用することができる発電機です。

50㎏容器で約100時間の発電が可能、専用ガス供給ボックスにより接続も簡単です。
EU9i GPの出力

発電機概要発電機概要

ヤザキ 低圧LPガス発電機

低圧LPガス発電機

<発電機概要>

・定格出力:900VA
・本体重量:約14kg
・燃料:低圧LPガス※1
・取扱メーカー:矢崎エナジーシステム株式会社
※専用ガス供給ボックスの設置が必要になります。
※1:LPガスをご使用の一般家庭に使用されている圧力

 

発電機設置イメージ

発電機設置イメージ

注意

屋内では絶対に使用しないでください。屋外でも換気の悪い場所では絶対に使用しないでください。
発電機の使用中に排出される排気ガスには有害な一酸化炭素が含まれており、一酸化炭素中毒を引き起こす恐れがあるため大変危険です。

赤外線ストーブ

電池で点火。停電時も心配なし。

赤外線ガスストーブ

赤外線ガスストーブ

鋳物コンロ、業務用炊飯器

電池、電源不要なため、災害時の仮設住宅において炊き出しセットとして使用されるなど、さまざまな状況で設置・供給が可能です。

鋳物コンロ タチバナ製作所

鋳物コンロ タチバナ製作所

業務用炊飯器 リンナイ

業務用炊飯器 リンナイ


 

カセットガスストーブ

カセットスト-ブ

カセットスト-ブ

電池も電源も不要。燃料はカセットガス
暖かさを持ち運べるカセットガスストーブ

・重量:2.6kg
・最大発熱量:1.0kW(900Kcal)
・連続燃焼時間:約3時間20分※
※気温20℃~25℃のとき、連続燃焼にてカセットガス
1本を使い切るまでの実測値
・取扱メーカー:岩谷産業株式会社

安心の安全機能
  • 不完全燃焼防止装置
    不完全燃焼を起こす前に、自動的にガスを遮断してストーブを消火します。
  • 立ち消え安全装置
    風などにより火が消えたときに、自動的にガスを遮断してストーブを消火します。
  • 転倒時消火装置
    万が一、本体が倒れても、自動的にガスを遮断してストーブを消化します。
  • 圧力感知安全装置
    カセットガスが過熱され容器内の圧力が異常上昇したときに、自動的にカセットガスが外れ、ガスを遮断してストーブを消化します。
ワンタッチで燃料交換 重さは2.6kg。持ち運びラクラク 点火後の立ち上がりが早い
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ページ上部へ戻る